イメージ画像

レビュー:歌いつづける/CHAGE&ASKA

 


 
 
【収録作品】

■アルバム
・ライブ・イン・田園コロシアム
 ~The 夏祭り’81

■映像作品
The 夏祭り 大阪城LIVE

 
 

補足情報

 

●1981/09/10:発売のアルバム
『ライブ・イン・田園コロシアム~The 夏祭り’81』に収録

●作詞・作曲:ASKA

 

レビュー

 

CHAGE&ASKAの二人がプロデビューを果たしてから
数百曲もの作品を作り上げてきたのですが、
その中でも彼らにとって別格の一曲が
この「歌いつづける」です

 

何を以って“別格”とするかは
ファンの中にそれぞれあるでしょう
もしかしたら、大して別格では
ないのかも知れません

 

しかし、この楽曲における
彼らの思い入れは並大抵のものではないことが
「歌いつづける」を完成させたエピソードに
見て取れるのです

 

この曲は、CHAGE&ASKAの二人が
デビュー前にライブで必ず演奏していたもので
これを収録したライブアルバム
『ライブ・イン・田園コロシアム~The 夏祭り’81』では
完成されたバージョンを聴くことができます

 

実際には、サビのフレーズである
「力いっぱい 体いっぱい 心いっぱい 歌いつづける」
という部分を繰り返すだけの簡単な構成でした

 

彼らが“チャゲ&飛鳥”として
他5人のメンバーと一緒にポプコンの
つま恋本選会を目指したデビュー前、

 

その大会で入賞した「ひとり咲き」により
プロデビューへの道は開かれたのですが、
それはチャゲと飛鳥、二人にのみ許された
ものだったのです

 

彼らは苦しみ悩んだ結果、
5人のメンバーを故郷に残して
プロデビューすることを決めました

 

そして、再びポプコンの舞台に
プロとして立つことになった九州大会で
彼らは過去のメンバーとステージに立ちたい、
と懇願したのです

 

二人はプロとして仲間とのけじめをつけるべく
7人で最後のステージングを見せたのですが、
このステージの最後に演奏された「歌いつづける」は

 

これまでワンフレーズの繰り返しだったものに
ASKAが一つの楽曲として詞とメロディを加えた
“完成された”ものだったのです

 

このようにして作り上げられた
「歌いつづける」という楽曲は
彼らにとって根強く心に残り、
30年以上経ってもプロとして歌い続けている
原動力であるのかも知れません

 

そして、この貴重な一曲が
1枚のライブアルバム、一つの映像作品でしか
聴くことができないということも
知っておかなければなりません

 

同時に、それらを入手しなければ
聴くことができないということを考えれば、
自ずと僕たちファンはこの曲を
見過ごすことはできないのではないでしょうか

 


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録



タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. みずき より:

    こんばんは!
    「歌いつづける」にそんなエピソードがあったんですね(/ω\)
    好きな曲ではありましたが、ますます好きになりました!
    今歌って頂けたら…号泣してしまうかも(笑)
    このCDはチャゲアスの楽曲の広さを感じる事が出来る
    凄いアルバムですよね!
    「貴重な音源を発売してくれて、ありがとうございます」
    とお礼が言いたいくらいです(*´ω`*)

    この曲の映像は「DVD BOX1」の大阪城に入ってましたよね?
    昨日AmazonでBOX2と一緒に注文しちゃいました(笑)
    届くのが楽しみです( *´艸`)

    • ダイマツ より:

      みずきさん>

      こんにちは、コメントありがとうございます!

      「歌いつづける」名曲ですよね!
      メジャーでの音楽活動35年目に
      突入しようとしている彼らが歌ったら
      僕も泣いてしまうでしょう

      しかし、この曲はもう一つの
      伝説の名曲「声を聞かせて」に
      想いが受け継がれたので
      恐らくこの先も歌うことはないでしょう

      チャゲアスを聴き始めた当時、
      このライブアルバムはレコード盤でしか出てなくて
      欲しいとは思いながらも
      事実上は手に入れてもプレイヤーがなくて
      入手を諦めるしかありませんでした

      …が!

      CDとして復刻して、
      しかもライブで披露した全曲を収録という
      素晴らしい仕様なんですよね
      買うしかないですよ^^

      映像はDVD BOX1の大阪城lIVEで
      見ることができますね
      僕はまだDVDでは持ってなくて、
      VHSで見たものをレビュー記事にしました→コチラ

      ウチにはいまだにビデオデッキがあります
      (動くけどほぼ動かしてません)

      BOX2と一緒に注文ですか!
      太っ腹ですね!
      僕は同じCAファンの友人に誕プレとして
      贈ってますが、
      自分のはまだ買ってないです^^;

      特にBOX3が欲しいですね!

  2. みずき より:

    こんばんは!
    消費税が上がる前にと思い、思い切って買っちゃいました!
    でも、実際の現金は出してません。
    Amazonで「DVD買取サービス」と言うのを発見しまして
    見ないDVDを売ると、Amazonポイントに加算されるので
    それを元手にチャゲアスのDVDを買いました(^^ゞ

    ヤフオクで売ったほうが高いんでしょうけど…
    やり取りや手数料が面倒なので(笑)
    「今まで、ありがとうねぇ~。」
    と言いながらDVDを荷造りしてました。
    自分でやっていて「201号」みたいだなと思いました(笑)

    • ダイマツ より:

      みずきさん>

      こんばんは、コメントありがとうございます~

      なるほど、そうやって買ってしまうのもアリですね!
      ウチはDVDがほとんどないので
      その手は使えないですが…^^;

      しかしBOXが二つ届いたら
      チャゲアス三昧ですね!
      6つのライブ映像を一挙に楽しめるというのが
      羨ましすぎる!

      コッチはいつ買えるかなー^^;

  3. かのたく☆ より:

    胸が熱くなるようなストーリーですね!
    人と人との繋がりを大事にする二人だから、こんな曲も生まれたのでしょう。
    飛鳥の決意が胸に痛いほどしみるから、聴いているうちに自然に涙がこみあげてきます。
    永遠の名曲ですね(*^_^*)

    • ダイマツ より:

      かのたく☆さん>

      こんばんは、コメントありがとうございます!

      先日はツイッターでのCAトーク、
      盛り上がりましたね!
      また機会があったらよろしくお願いします^^

      この曲は『田コロ』にしか
      収録されていないので、
      そういう意味でもかなり貴重で
      しかもアマチュア時代の仲間に向けて
      歌った曲ですからねぇ

      レア度数も相当高いと
      個人的には思ってます(笑)

      昔のライブアルバムでは
      『LIVE IN YOYOGI STADIUM』は
      手に入れたでしょうか?

      こちらのアルバムには
      「声を聞かせて」という
      これまた伝説級の名曲が
      収録されています


コメントをどうぞ

このページの先頭へ