イメージ画像

夢の番人/CHAGE&ASKA(シングル)

 

【収録作品】

■シングル
YAH YAH YAH/夢の番人
 (c/w:君は何も知らないまま)

■アルバム
・RED HILL

■映像作品
・RED HILL
・On Your Mark
・夢の番人 SPECIAL EVENT 1993 GUYS
・CHAGE and ASKA CONCERT TOUR
 02-03 THE LIVE
CHAGE and ASKA Concert tour
 2007 DOUBLE

 
 

補足情報

 

●1993/03/03:ポニーキャニオンよりシングル発売

●c/w収録楽曲:君は何も知らないまま

●1993/10/10:発売のアルバム『RED HILL』に収録

●作詞・作曲:ASKA、編曲:澤近泰輔

●LIVE UFO ’93 テーマソング (1993年)

 

レビュー

 

レビューを書くにあたって
購入当時のことを色々と
思い出したりするのですが、

 

「no no darlin’」が
シングル曲として発売され、
アルバム『GUYS』が発表、

 

そしてその次作となるシングル曲は
ドラマの主題歌!
しかも盛り上がる曲間違いなし!

 

…くらいの情報を入手していた僕は、
てっきり「GUYS」が
アルバムからシングルカットされる、
と確信していました

 

それくらい「GUYS」は
大好きな曲だったし、
僕はこの瞳で嘘をつく」という
前例があったので、
これはもう絶対に「GUYS」を
シングルカットする気だ、
と本気で思っていました

 

結果、シングル曲として
発表されたのは全くの新曲だった
YAH YAH YAH」でした

 

「GUYS」ではなかったという
僕の絶対の確信は見事に外れたのですが、
これはこれで良い意味で裏切られた
感覚でした

 

そして「YAH YAH YAH」は
ダブルミリオンというセールス記録を
打ち立てたのですが、

 

その陰に隠れて同時に
同じ記録を打ち立てたのが、
両A面シングルである
「夢の番人」なのです

 

「YAH YAH YAH」が
ノリと勢いで多くのリスナーを
沸き立たせる曲であるなら、

 

「夢の番人」は
その難解な楽曲構成を
じっくりと堪能する曲だと
僕は思います

 

そして、難解な構成の曲は
CHAGEパートがとても面白く、
覚えて歌うのが本当に
楽しいです

 

多くの人が良さを共有できる
代表曲をいくつも
発表するかたわらで、

 

「夢の番人」のような
濃いファンでないと
じっくりと聴かないであろう
ある意味で“本当のCHAGE&ASKA”を
見せてくれる、

 

音楽に対して真摯な
アーティストであると、
この曲から感じることができます

 

さらに、映像作品
『CHAGE and ASKA Concert tour
2007 DOUBLE』では、
アレンジもガラリと変え、

 

よりジャジーでグルーヴィーな
演奏と共に、
二人の弾けた歌声を
楽しむことができます

 

この一曲を聴くだけでも
この映像作品を入手する価値は
絶対にあります!

 

歌ってみた

 

 

CHAGE&ASKAの「夢の番人」を歌ってみた covered by ダイマツ

 

少し前に作成して
YouTubeにアップロードした動画を
このブログにも貼っておきます

 

“本物”からすれば大したことのない歌唱力です
試聴程度にお聴き頂ければと思います

 


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録



タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ