イメージ画像

CHAGE&ASKA CONCERT TOUR 1991 SAY YES

 

【収録楽曲】

1.太陽と埃の中で
2.DO YA DO
3.CATCH & RELEASE
4.Trip
5.終章(エピローグ)
6.はじまりはいつも雨
7.Love is Alive
8.モナリザの背中よりも
9.ENERGY
10.SAY YES
11.僕はこの瞳で嘘をつく
12.ロマンシングヤード
13.WALK
14.BIG TREE

 

補足情報

 

●1991/12:NHK総合『日本のビッグ・シンガー 第3夜 CHAGE&ASKA』にて放映

●収録時間:約90分

 

レビュー

 

CHAGE&ASKA関連の映像作品を
探すために部屋を漁っていたら、
こんなビデオテープが出てきました

 

タイトルは、
「CHAGE&ASKA CONCERT TOUR
1991 SAY YES」

 

まだまだ楽曲レビューを
先行して書いていこうと
考えていた矢先に、

 

このビデオテープに収められた
ライブの模様を優先して
レビューするのには理由があります

 

事の発端は、「tomorow」の
楽曲レビューを
書いていた時のことです

 

レビュー記事の中で
「Love is Alive」という
ASKAのソロ楽曲で益田宏美と
デュエットしている曲のことにも
触れているのですが、
その曲の映像を見たことを
思い出したのです

 

一体いつの、そして
どのライブ映像だったかな?
と、「Love is Alive」を
収録したASKAのソロアルバム
『SCENE II』の発売日を
チェックしました

 

「1991年6月5日」
ASKAのソロ楽曲でありながら、
実は僕自身ASKAのソロライブを
見たことがないので、

 

間違いなくCHAGE&ASKAの
ライブ映像だったことを
記憶しています

 

『SCENE II』の発売年から考えれば、
1991年のコンサートツアー“SAY YES”か
、翌年のツアー“BIG TREE”の
どちらかのライブが
該当するだろうと思い、
セットリストを調べてみました

 

ツアー“SAY YES”のセットリスト

1.太陽と埃の中で
2.BAD NEWS,GOOD NEWS
3.LOVE SONG
4.DO YA DO
5.CATCH & RELEASE
6.Trip
7.迷宮のReplicant
8.追想
9.MOON LIGHT BLUES
10.終章(エピローグ)
11.はじまりはいつも雨
12.夜のうちに
13.CAT WALK
14.tomorrow
15.C&Aメドレー
16.モナリザの背中よりも
17.Energy
18.僕はこの瞳で嘘をつく
19.ロマンシングヤード
20.WALK
21.SAY YES
22.BIG TREE
 

ツアー“BIG TREE”のセットリスト

1.太陽と埃の中で
2.Love Affair
3.DO YA DO
4.CATCH & RELEASE
5.Trip
6.迷宮のReplicant
7.追想
8.終章(エピローグ)
9.けれど空は青-close friend-
10.遠い街から
11.LOVE
12.はじまりはいつも雨
13.ひとり咲き
14.LOVE SONG
15.モーニングムーン
16.モナリザの背中よりも
17.Energy
18.SAY YES
19.僕はこの瞳で嘘をつく
20.Mr.ASIA
21.ロマンシングヤード
22.WALK
23.BIG TREE

 
どこにも「Love is Alive」の文字がない…

 

確かにASKAと益田宏美が
「Love is Alive」を
歌っている映像を見た、

 

と僕の記憶がどんどん鮮明に
なっていくのですが、
どの映像作品だったのか
全く思い出せませんでした

 

しかし、ある時ふと
「そういえばTVでやってたのを
録画したやつだったのでは?」
と思い立ち、

 

CHAGE&ASKA関連の
ビデオテープを
漁る次第となった訳です

 

そして出てきたのが、
画像のビデオテープです
この映像を見た記憶が
風化していかないためにも、
早々にレビューをしておこうと思い、

 

また幸いにも僕の部屋では
まだビデオデッキが稼働中なので、
見るのが困難ではありません

 

(余談ですが、最近デッキで
テープを再生すると
「ギュウゥゥゥオオォォォ」という
音が鳴り続けています、
寿命が近いかも知れません

 

まだ沢山のビデオテープに
残しておきたい映像が
タンマリとあります、
まだ逝かないでくれ!)

 

ビデオを観始めると、
出てきたタイトルが
『日本のビッグ・シンガー 第3夜 CHAGE&ASKA』
でした

 

どうやらNHKで放映された
番組を録画していたようです
そして、ライブ映像は
ツアー“SAY YES”を
主軸にした編集版、
といった感じで進んでいきます

 

“SAY YES“、”BIG TREE”の
二つのセットリストを眺めると、
この番組で観ることのできた
ライブ映像の楽曲が
どちらのツアーでも
歌われています

 

もしかすると、どちらのツアーでも
歌われた楽曲を番組用に編集して
繋げているのかも知れません

 

そしてもう一つ気付いたのは、
どちらのツアーでも歌われている
「迷宮のReplicant」を敢えて外し、

 

ASKAと益田宏美のデュエットである
「Love is Alive」を
入れたことでしょうか

 

これはかなりのボーナス・トラックですね
映像の中でASKAは
「武道館の三日公演」と言ってましたので、

 

武道館でのライブを生で観た方たちの記憶と
この番組でしか見られないものだと思うと、
かなりレアなライブ映像を
見ることができているように思います

 

中盤の「モナリザの背中よりも」
「ENERGY」は遊び心満載の
ライブパフォーマンスで
、改めて見ても本当に面白く、
笑いが込み上げてきます

 

バンドのメンバー紹介の延長で
ASKAがCHAGEのギタープレイを
紹介する場面や、

 

“だるまさんが転んだ”を
楽曲中に挟んで遊ぶ場面など、
しっとりと歌を聴かせる
二人の側面で、

 

こうした盛り上げ方を
見せてくれるのも、
彼らのライブの醍醐味です

 

後半の映像では、
二つのライブ―恐らくツアー“SAY YES”と
ツアー“BIG TREE”-の映像を編集して
一曲の中で交互に繋げ、
それぞれのライブの模様を
端的に見せてくれます

 

その規模の大きさはステージからも
垣間見ることができますが、
ロマンシングヤード」で
終始暗かった会場全体を、
照明が一気に照らし出すという
演出があり、

 

その時に見える客席の多さが
ライブの規模をより一層
大きなものだと認識させられます

 

最後は「BIG TREE」で
壮大な雰囲気を残しつつ
ライブは終了します

 

CHAGE&ASKAの二人は、
ステージを降りた後に
楽屋まで歩いていき、
楽屋の前で「SEE YA !」と
挨拶をして番組が終わります

 

20年前のTV番組として放映され、
当時聴き始めて間もなかった僕は
とにかくC&Aのアルバムを
買いまくってました

 

出演するメディアには、
テレビ・ラジオ・雑誌問わず
チェックもして、
その結果この番組も録画して、
保存することができました

 

ビデオテープが壊れる前に、
早いところ中身を別の場所に
保存しなければなりませんけどね(笑)

 


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録



タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. 明夜 より:

    はじめまして。

    実は私もまったく同じ様に最近、
    『 love is alive 』のデュエット映像を確かに観た!!
    と 思い出して、
    無償に観たくなってYOUTUBEを漁ってました(苦笑)

    この放送を当時、偶然録画して、
    母と共に何度も何度も観たのを憶えているのですが
    ・・・あ、飛鳥さんが歌の途中でバクテンする場面もあったような・・・
    なにせもうVHSを再生する機器もありませんし、VHS自体がなくなっていて
    もう観れない(涙) (/_<) グスン な、状況です。

    このHPに辿り着き、貴方様の言葉を読んで、思わず『 同じだ!! 』
    と驚き コメントさせていただきました。
    長文お許しください。
    そして、そのVHSを どうぞお大事になさってください。

    では失礼します。 ありがとうございました。

    • ダイマツ より:

      明夜さん>

      はじめまして、コメントありがとうございます!

      CHAGE&ASKAの過去のライブ映像で
      「Love is Alive」が聴けるのは
      確かこの放映されたものだけだったような気がします

      当時からファンだった方の中には
      当然録画している方もいるでしょう
      僕も明夜さんもその一人だった訳ですね(笑)

      しかも「Love is Alive」の
      ライブ映像を見たことを思い出して
      この放送の映像にきちんと辿り着き、
      こうして僕のブログにまで足を運んで頂き
      大変嬉しく思います

      本当につい最近、
      TVを見るための環境が変わってしまいまして
      ビデオデッキを手離すことになりそうで…

      自分で録画したこのビデオテープも
      見納めになってしまいます
      ですが、大切に保管します

      こちらこそ、ありがとうございます
      また機会があったら遊びに来て下さいませ^^


コメントをどうぞ

このページの先頭へ