イメージ画像

「GUYS」でのCHAGEのコーラス

 

以前記事にした『CAの七不思議』の中で
GUYS」という曲で歌われる
CHAGEのコーラスが何を歌っているのか分からない、
というようなことを書きました

 

このことについて
管理人のダイマツさんが
独自に調査をした結果、
CHAGEが何と歌っているのかを
ついに突き止めることができました!

 

その答えは…

 

いい人と呼ばれるよりもいい奴と呼ばれたい

 

「GUYS」という曲は、
夢に向かう力を持った男たちが
その道程で良い方向へ進もうとも
悪い方向へ進もうとも
そしてそのために孤独であろうとも

 

そうしたタフな生き方が似合う
男でありたい、
女たちからそう思われたい、
“GUYS”と呼ばれたい、
そんなことを歌った歌です

 

歌詞中では、
夢に向かって突き進む男たちが
勢いを持って走り出したり
呆然となって涙したりと
タフに人生を謳歌しています

 

さて、そんな“GUYS”に
CHAGEはどのようなコーラスで
彼らに言葉を添えたのでしょうか

 

確かなことなど無くて 何度も途方に暮れて…

 

何を歌っているのか分からない、
という問題のCHAGEのコーラスは
2番の「確かなことなど無くて 何度も途方に暮れて」
の直後、「走る風になるか~」へと続く間に
間髪入れず挿入しています

 

「GUYS」を初めて聴いた時から
つい最近まで、
本当にCHAGEはこの部分で
何を歌っているのか分かりませんでした

 

その謎のベールが
いよいよ紐解かれる時がきたのです!
さて、そのCHAGEのコーラスの正体は…

 

そっらをっだっいったが~い

空を抱いたGUYS

 

歌詞と合わせて読んでみましょう

いつかGUYS (揺れるあの日) 止まりかけの風車を見てた
風になるか 星になるか OH YEA YEA YEA

確かなことなど無くて 何度も途方に暮れて
(空を抱いたGUYS)
走る風になるか 見守る星になるか OH YEA YEA YEA

 

CAの曲に入る歌詞に載っていないコーラスには、
無意味な言葉の羅列というものはありません
それは、他の様々な楽曲を聴いても
歌詞の言葉に合わせた絶妙なフレーズを
挿し込んでくるのです

 

この“空を抱いたGUYS”という言葉も
前後の歌詞をきちんと繋ぎ合わせることで
男たちの呆然とする姿を
リスナーに容易にイメージさせます

 

歌詞にちゃんと載せてさえいれば
何を歌っているのかすぐにでも分かりますが、
歌詞に乗せていないということは
作詞をしたASKAが書いた言葉ではない、
ということになります

 

とすれば、では誰が考えた言葉なのか
それは歌っているCHAGE本人の考え出した
フレーズであると推測できます

 

このように主旋律とハーモニー、
それぞれの音楽性、個性的なキャラクターなど
二人のピッタリ合った阿吽の呼吸は
歌詞においても然りである、ということを
楽曲ひとつで新たに発見できるのです

 


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録



タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. shoichi より:

    こんにちは。
    お疲れ様です。

    早速、楽曲を聴いてみて、さらにはコンサートツアー『DOUBLE』の映像でも確認してみたところ、もう「空を抱いたGUYS」にしか聴こえませんね!

    いやいや、21年の時を経て、ようやく霧が晴れました☆
    (と書きながら、『GUYS』ってそんな前の曲かよ!!と驚いてしまいました)
    解決してくださり、ありがとうございます^^
    これでようやくカラオケでも堂々と歌えますよ!

    ところで、ダイマツさんの言う通り、もしこのフレーズを本当にCHAGEが生み出していたのであれば、その抜群のセンスに腰を抜かしますわ!!
    「CHAGEスゲー!!!」ってね。
    ASKA顔負けですね。
    あ、CHAGE派のダイマツさんには、失言でしたか…?^^;

    • ダイマツ より:

      shoichiさん>

      毎度コメントありがとうございます!
      皆様のコメントでこのブログは支えられています^^

      これを解決したきっかけが
      Youtubeの丁度ツアーDOUBLEのGUYSに付けられた
      コメントを読んだ時でした

      「空を抱いたか?」
      と書かれていてしかも
      CHAGEが歌っているというのです

      どこにもそんな歌詞はないはずなのに…
      と思っていたらピンと来たんです!

      でも本歌詞の流れから考えても
      「空を抱いたか?」ではしっくりこない
      さらに検索をかけて調べてみたら、

      2ちゃんねるのチャゲアス歌詞解釈スレッド、
      みたいなところで書かれていました
      「空を抱いたGUYS」と

      文脈を考えてもこれはピッタリだな、
      ということでこのフレーズに落ち着いたのですが
      一度分かってしまうともうそのようにしか
      聞こえませんね^^

      歌詞の表現力や言葉選びなどは
      CHAGEよりもASKAの方が断然長けてると思います
      なので失言なんてことはありませんよ笑

      ただ、どちらにもそれぞれ独自性があって
      優劣をつけるつもりはありません
      そうした二人の言葉が瞬間的に融合するのが
      彼らの曲の醍醐味の一つだなぁ、と思って
      楽しんでます^^

  2. みずき より:

    こんばんは!
    なぁ~るほど!私も当時聞き取ろうとしましたが
    分からず放置してました(笑)
    只今、「GUYS」を聞きながら書いてますが…ですねぇ。
    隠れ歌詞があると分かった時、テンション上がります。
    にしても…この歌は色あせませんなぁ~。
    カッコイイ良いもの(*´ω`*)

    • ダイマツ より:

      みずきさん>

      こんばんは、コメントありがとうございます!

      そうなんですよねぇ、
      僕はずっとCHAGEパートを練習してたから
      (カラオケで歌うため)

      どうしても聴き取りたかった部分なんですけど
      結局意味の分からないワード、
      聴こえたまんまのワードで歌ってましたw

      でもこの部分をちゃんと聴き取ってる人が
      いたんだな、と^^

      GUYSはCA曲の中で
      ベスト3に入るくらい好きな曲ですね
      DOUBLEツアーを通して見ると
      本当にたまらないので
      早く見て下さい(笑)


コメントをどうぞ

このページの先頭へ